fbpx

ブログ

かどさかまさみの4日間転売無料講座

*門坂征美公式無料メルマガ

 

公式LINEに「プレゼント88」もしくは「スタンプ」を送って頂けましたらYouTubeに公開していない中国輸入特別講義の動画をプレゼントさせて頂きます。これから輸入を始めたい方、勉強されたい方には非常に価値のある動画内容になっていますのでぜひ受け取って活かされてください。

 

BASEで売れるネットショップを開設する方法を実践解説!

BASEで売れるネットショップを開設する方法を実践解説!

今回のテーマは、物販初心者必見!BASEで売れるネットショップを開設する方法を6分で実践解説!

この記事を読むことで物販初心者がBASEを使って1日で数十万円以上の売り上げを作るためのBASE開設について学べます。

LINE@でBASEショップを作るためにはどうすれば良いのか?という質問をいただくので今回はそちらの質問にお答えします!

この後

  1. アカウント作成
  2. ショップ情報の入力
  3. まず1商品出品
  4. ショップのデザイン設定

この4つの流れを紹介します。

【ステップ①】アカウント作成

まず、GoogleでBASEを検索して、BASE公式サイトにアクセスしてください。

メールアドレスの入力、パスワードの入力、ショップのURLを入力してください。

ショップのURLはなんでも結構です。後から無料で変更も可能です。

全てを入力したら、無料でネットショップを開くを選択してください。

アカウント登録の完了

必要事項を入力すると画面が変わります。誓約書の内容を読む、同意をします。

先ほど入力したメールアドレスにメールが届きますので、認証用のURLをクリックしてアカウントメールを認証すれば、アカウントの登録完了です。

【ステップ②】ショップ情報の入力

アカウント登録が完了したら、ショップ情報に入力を行います。

運営に関する情報の設定というところで、上から順番に入力をしてください

区分

個人か法人かを選択します。ほとんどの方は個人だと思いますので個人を選択してください。

事業者の氏名

名前は、必ずフルネームで、正しい名前を入れてください。

事業者の所在地

こちらも正しい住所を入れてください。これからネットショップを開設する際は、正しい情報を入力しないと法律違反となりますので、間違っても架空のものを入れないようにしてください。

電話番号の入力

電話番号を入力したら、電話番号認証を押して認証を行ってください。

営業時間

基本の営業時間10時~18時、定住日土曜日、日曜日、祝日、このように入力するようにしましょう。

普通のお店が開いている時間を入力しましょう。

販売価格

販売価格に関しても、例文のように記入しましょう。

代金の支払い方法

代金の支払い方法も、例文通りで問題ありません。

取引時期

取引時期は、配送のご依頼を受けてから〇日以内など、自由に決めましょう。

返品についての特約事項

返品についての特約事項に関しても例文通りで問題ありません。

全ての記入が終われば保存を選択して下さい。

支払い方法設定

続いて、支払い方法の設定です。クレジットカード、銀行振込などいろいろありますが全てにチェックを入れください。

販売予定の商品というところで、ショップで販売する予定の商品を入力しましょう。

後からも変更可能なので、まだ販売商品が決まっていない方も入力するようにしましょう。

屋号の入力

カタカナ、英語を入れて屋号を入力してください。

事業者氏名と生年月日の入力

事業者氏名と生年月日の入力を入力します。

ショップカテゴリーの入力

ショップにカテゴリーを選択します。

販売予定の商品のカテゴリーを選択し、保存を選択します。

【ステップ③】まず1商品出品

商品管理を開けて頂いて、商品名、写真、説明を入れていきます。

自分で決めた商品名と商品画像は自分のパソコンに保存した画像を画像追加からアップロードしてください。

商品説明に関しては、商品のサイズ、色などを記載するようにしましょう。

商品の価格

商品の価格を入力します。

在庫

商品に在庫数を入力し、登録を選択すれば商品登録作業完了です。

ショップ情報入力

商品を1品登録すると、ショップ公開状況からショップを公開することができます。

ショップ名とショップの説明

ショップ名とショップの説明を記入しましょう。

SNSの設定

Instagram、Twitter、Facebookをされている方はこちらから連携の設定が可能となっています。

ショップの送料

ショップの送料を記入します。

決まっていなければ、そのままで結構です。

保存を選択すれば、ショップの開設が完了です。

【ステップ④】ショップのデザイン設定

有料のテーマを使えばオシャレなデザインのショップにすることが可能です。

ただし、はじめから有料のものを使って完璧にする必要はなくて、とりあえず商品を出品して、作り上げていくということで、無料のテンプレートを利用するようにしましょう。

ある程度商品が出品できた後に、有料のテーマを使ってお店を作っていくという流れになります。

まとめ

本日のテーマは物販初心者必見!BASEで売れるネットショップを開設する方法を6分で実践解説!でした。

物販大学では初心者が物販で10万円を稼ぐまでのロードマップを具体的に紹介した、「物販ガイドブブック」を無料でプレゼントしています!

興味ある方はLINE@から「物販ガイドブック希望」とメッセージください!

BASEについて更に詳しく知り方は下記記事も参考にしてください

悩まない!BASEネットショップ運営のコツ!難しいと諦めているあなたもまだ早い!

【BASE ベイス】ネットショップ 知らないと損する お客さん対応

【BASE ベイス】無在庫転売ノーリスクでネットショップ開設 ターゲットの大事さ

【BASE ベイス】 副業を在宅で始めたいなら中国輸入無在庫転売ビジネスがおすすめな理由

【BASE ベイス】ネットショップの集客方法はSEO対策とインフルエンサーが鍵

【副業】ベイス BASE 物販初心者が売上をあげるための方法

URL
TBURL

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする

Return Top