fbpx

ブログ

かどさかまさみの4日間転売無料講座

*門坂征美公式無料メルマガ

 

公式LINEに「プレゼント88」もしくは「スタンプ」を送って頂けましたらYouTubeに公開していない中国輸入特別講義の動画をプレゼントさせて頂きます。これから輸入を始めたい方、勉強されたい方には非常に価値のある動画内容になっていますのでぜひ受け取って活かされてください。

 

 

いつまでせどりやるの?本せどり・フィギュアでは稼げない?中国輸入がチャンスな理由

いつまでせどりやるの?本せどり・フィギュアでは稼げない?中国輸入がチャンスな理由

今回はせどりと中国輸入について紹介をしています。

「現在せどりしているが稼げない」

「何か新しい副業の柱が欲しい」

「誰でも簡単に始められる副業を探している」

このようなお悩みの方に有益な情報を公開していますので、是非参考にして下さい。

この記事を読むと下記内容が分かります。

  • 本・フィギア・プレミア物のせどりが稼げない理由
  • 中国輸入のメリット
  • 中国輸入を今始めるべき理由

 

本せどりに収益について

本せどりの収益は、大体100円とか500円とかそれぐらいのレベルです。

やはり高い利益を取ろうと思ったらやっぱりちょっと分厚い本であったり、専門書とかそういったものになれば1000円とか2000円とれますけど、その専門書自体が探すのが難しいです。

7年前私がやっていた時は、ブックオフとAmazonで本の価格差というのがありましたので利益を取る事は可能でした。

しかし、ここ数年ブックオフはAmazonに価格を値段に合わせてきています。

元々Amazon というのは、本に特化しています。だから日本の物流の中でのAmazonの本の価格っていうのは基準になっています。ですからそれにブックオフも合わせているという事です。

ですから本せどりに注力するというのは、おすすめ出来ません。

本せどりの時給が低い

1時間に利益が取れる本が1冊2冊見つかったとしても、時給400円とかで500円です。

400円と言ったら私が学生高校生の時に、郵便局で475円でしたがそういった時代の時給になります。

仕事が終わって、本を見つけてまたそれだけじゃなくて、そこから労力がかかります。それをAmazonに送って検品梱包して、バーコード貼ってなどの労力が掛かります。

そこから考えるところ私が教えている中国輸入は平均単価利益に1000円です。もっと言えば、5000円、1万円の利益の商品もあります。

例えば、利益1万円の商品が売れたとします。時給1000円の仕事をしている人から見れば10時間労働したのと一つ商品が売れたのと同じになります。

これが中国輸入の凄さです。せどりでもそういったものはありますけど、ほとんど薄利多売という形になるので、そういったことであれば中国の商品を売った方が利益大きいので全然違うということです。

フィギアやプレミア物せどり

YouTubeには、フィギア系やプレミア物のせどりの情報が多く出てきます。

これは利益を出るのは確かですが、希少価値がつくという事です。例えば、アイドルの写真集とかも廃盤になれば、確かに値段も上がりますし、利益も取れると思います。ただそれが、安定して仕入れができるかというという事です。

みんながそれで、稼げると思ったらそれを探すわけですからあなたの地域のブックオフとかにせどりをやっている人が流れ込むという事です。そんな厳しい状況の中で商品を見つけられるかという話です。

その情報が流れてる段階ではみんな知っているわけですから、当然も早い者勝ちになりますし、その後、商品をもう全てなくなるということになりますので、そこの労力とか考えるとやはりせどりには、虚しいところがあるということです。

過去にせどりをどう見ていたか

私もせどりをはじめた事は、楽しくやっていましたが、3ヶ月半年した時に周りを見たら同じせどらーがたくさんいるんです。

一番気になったらやっぱり店員さんの視線です。その当時でもまだそんなに規制が厳しく来なかったですが、店員さんがわざとらしく、近寄って来たり、商品を整理したりとかする、明らかにおかしな動きなんですけど、そう風にしてくるという事がありました。

最近では、ジョーシンとかでしたら張り紙で転売の方お断りとか書いてある場合もありますし、もっと言えば、店員の方が声をかけてきて、出て行ってくれと言われる事もあります。

そういう状況にまでになっています。特に最近あった、マスクの転売とか、これは、ほんとに生命に関わることなので絶対にしてはいけませんが、そういった事例からせどりというのは、あまり良いイメージでは見られません。

やはり、しっかりとしたところから仕入れて売る、それが物販ビジネスの基本ですのでそこを理解して頂きたいです。

他のせどりから中国輸入にシフトしたい方はこちらの記事も参考にして下さい

【せどり】イオンせどりの仕入れ術と失敗談 せどりから中国輸入にシフトしてみた

【ドンキホーテ せどり】商品利益のとれる商品とは その後中国輸入の魅力に惹かれた理由

せどり(国内転売)と中国輸入の利益率の差は?メルカリは薄利多売なの?

 

今、中国輸入がチャンスな理由

中国輸入には、たくさんのメリットがあります。

  • 安定した商品が仕入れられる
  • 利益率が高い中国輸入は30%(せどり平均10%)
  • 在庫がいらない
  • 検品梱包発送しない
  • 在宅でパソコンで出来る

そしてなんといっても、このビジネスを初めてもマイナスになる事がありません。仕入れをしないからです。ここを考えたらどちら良いか分かりますよね。

でも中国から輸入なんて大変では?思っていますけれども簡単にできるということです。パソコンがあれば家ですべて買い付けから梱包発送検品全部できます。

これを考えてもらったらいかに、本当にサラリーマンの方で時間がない方でも、せどり以上に、10万50万100万と稼いでる人がいるわけですから、ぜひこの中国輸入を検討して頂きたいです。

初心者でも中国輸入が出来るのか?

征美塾には、40代~70代でも全くパソコンも知らないという方もおられます。

しかし、1カ月もしないうちにも出品して利益が出ているという状況です。全く知らない方でもできます。

逆に全く知らない人の方が結果が出やすいです。なぜならば、なんの知識もないわけですから言われたままやればそのまま愚直に結果が出るということです。この中国輸入は本当に初心者の方には向いています。

ポジショントークなのでは?

確かに中国輸入っていうのは、一部の方しかやっていません。

まだまだ知られていないっていうことは、逆を言えば、今のうちにやった人が稼げるというのがこの中国輸入です。

私も、自分のポジショントークで話しているんであれば、皆さんも私の動画を観ていただいたらわかりますけれど、そんな具体的な内容を出せないはずです。今までの動画を是非、見てください本当にそれをやってすぐ再現ができる、安定してできるというビジネスを本当に詳しく伝えている人は、他にはほとんどいません。

それが出せるというのは私はそれ以上のノウハウもありますしそれ以上のコンテンツと販路販売先すべてを持っているからです。そして最後は自分の商品を工場で作って売るというところまでいっています。実際に中国の工場を一緒に行ってツアーを組んだりとかそこまでやってます。

私のビジョンは、征美塾に入ってもらった方にはお互い win-win になりたい、やはりお互い結果を出して成果を出してそしてお互い成長する。これが私のビジョンなので、内容がない情報を提供するという事は絶対にできません。なので私は自信を持ってしっかりと教えていますし、結果を出すためにコミットしているという事です。

中国輸入は今がチャンス

中国輸入をやるのは、今がチャンスです。

ハードルが高いと思われる方もいるかもしれませんが先ほどお伝えした通り、中国輸入は、本当に簡単に出来ます。

特に40代50代60代の方は、中国というのはすごくイメージ悪いかと思います。ただもう今は違います。

日本はもう完全に中国に抜かれています。電子マネーであったり、国の綺麗さという意味でも全然綺麗に整備されています。中国輸入を始めるタイミングは、まだやっている人が少ない今に始めるという事が非常に重要です。

更に輸入に関しては詳しく知りたい方は、こちらも参考にして下さい

中国輸入・無在庫で使用する代行業者はどこがいいの?【代行業者の選び】

コロナの影響と中国輸入・無在庫転売をおすすめする理由 

中国輸入・無在庫転売で一番売れる販路とは!

【副業・中国輸入】初心者がメルカリで売れたら代行会社にお任せ!最短3日でお届け!

学生さんの送る仕事の価値

学生は、大きく分けたら、ちゃんと勉強してその専門に行く方、社会に出るまでちょっと遊ぶ期間としてやる方は色々です。

ただ、社会に出れば、学生と全く環境は変わります。上下関係であったり仕事の付き合いだったりいろんなことがあります。

ですので、学生の方にお伝えしたいのは社会に出ることによって、学ぶことはたくさんあるので社会に出るということはすごく大事という事です。

辛いこともあります。大変なんですけどそれを乗り越えることによって自分が成長するというのがありますので、社会に出て社会とはどういったところなのかというのはちゃんと理解する事が重要です。

社会に出てない方っていうのは、それがわからないですから、結構自己中心的になったり、間違った方向に行ったりします。

これから就職する方は、しっかりと会社に入ってそこで実戦経験を積んで、その後に自分の力を常発揮できるものをやっていくというのが良いでしょう。

就活生に送るアドバイス(高校3年生に自分の力だけでやっていきたいと相談されたら?)

頭の切れる方が高校卒業して自分でもすぐ会社を立てしまうという方は、最近多いです。

人生経験の中で言うとやっぱり人生は長いです。10代20代まだまだその後も何十年もあるわけですから、そういった意味でいろんなことを経験しておくというのは大事なんです。

これはなぜかというと、その後、30歳40歳になった時に経験したことが役に立ちます。そのときはわからないと思うんですけどこれが社会なんです。私たちもそうでしたけど会社入ったとき入ったばっかりでなぜ怒られたのかとか分からないんです。しかしそれを経験することによって自分が今度上司になった時に、「こういうことだったんだな」っていうのがあります。

だから経験は大事なので、すぐ自分の会社で成功する、それはいいんですけどそうではなくて一旦クッション置いて、就職するのをおすすめします。

よくあるのが跡継ぎの方がそのまま家を継いでしまうと、苦しさがわからないという事です。ただ他の会社に一回入って社会の仕組みを経験した上で自分の会社に戻る、かなり成長します。

私はワンクッション入れて就職なり、社会というのを勉強してから、始めた方が絶対に良いとお伝えします。

一生安泰は存在しない

終身雇用とかいうのがありますけど、もうこれはもう崩壊します。なぜならば世界でそんな国はないからです。

日本だけの独特なシステムで、私たちは日本人なので当たり前のようにやってきましたけど、中国に行ったり世界に目を向けた時日本はなんておかしいシステムなんだなと理解しました。

このシステムはいいところもあるけれども人の成長を止めているというのもあります。その会社にいるだけでお金がもらえるとなると人間って怠けてしまいます。

しかし海外はそうではありません。弱肉強食なんです。できる人がたくさん稼げて、できない人は稼げないというところで一生懸命やります。だから国としても伸びるわけです。

これが中国です。中国は本当にもうみんなが必死にやってますから、どんどん成長しますし日本の10倍以上の人口が動くわけですからそれは負けてしまうという事です。

日本人はそういった意味で過去の栄光、30年40年前に高度成長期の優越感に浸ってる人が結構多いんです。その年代の方が日本が世界一だと思っていますが、今は全く違いますだからそういった考えでやっていかないと、もう日本は本当にどんどん遅れていって気づいたらもう他の国の取り残されてしまうという事もあるでしょう。

若い人はお金の勉強が必要

若い人にお金の勉強をしてほしいです。お金の勉強は学校や家で教えてもらうことはまずないでしょう。

社会に出てもなかなか教えてもらえないのでやっぱりこのお金の勉強というのは若いうちからしていただいて、しっかりと稼ぐということはどういうことか、お金をためるとはどういうことか、お金を回すことはどういうことか、そういったことを理解した上でやっていることで、しっかりとしたビジネスが出来て、後には、自分が会社を立ててやっていくというところも目指せるでしょう。

経験した事しか伝えられない

自分で経験したことしか相手には、伝えられないので、お金の勉強をしっかりしていただいて、将来自分のお子さんにしっかり教えてあげましょう。

若い時にそういったことを学んでいる方はやはり、30代40代になった時に安定して、稼ぐこともできますし、お金の価値というのもわかるので、今のうちにそういった勉強していただくことをお勧めします。

まとめ

毎月無料セミナーを実施しております。YouTubeで流していない特別講義を致します。お申し込みはセミナー申し込みや公式LINEでご案内致しております。そして公式LINEに「プレゼント88」もしくはスタンプを送って頂きますとYouTubeに公開していない中国輸入特別講座をプレゼント致しております。毎月セミナーは人数限定となっている為、早い段階で完売となってしまいます。中国輸入を検討中の方、中国輸入を始めたい方、今の代行会社に不満のある方は満足頂ける内容となっています。セミナーでお待ちしております。

URL
TBURL

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする

Return Top