fbpx

ブログ

かどさかまさみの4日間転売無料講座

*門坂征美公式無料メルマガ

 

公式LINEに「プレゼント88」もしくは「スタンプ」を送って頂けましたらYouTubeに公開していない中国輸入特別講義の動画をプレゼントさせて頂きます。これから輸入を始めたい方、勉強されたい方には非常に価値のある動画内容になっていますのでぜひ受け取って活かされてください。

 

 

中国輸入には輸入禁止の商品がある!?転売初心者が中国輸入で稼ぐ方法

中国輸入には輸入禁止の商品がある!?転売初心者が中国輸入で稼ぐ方法

今回は、中国輸入でのキャッシュフローについて、輸入してはいけない商品について説明させて頂きます。自己流で中国輸入を始めてしまうと取り返しのつかない事になってしまう可能性もありますので是非、最後までご覧下さい。

この記事を読めば下記内容が分かります。

  • 中国輸入での資金繰りの改善法
  • 中国から輸入・販売をしてはいけない商品
  • 初心者向けの中国輸入とは?

 

 

中国輸入での資金繰りの改善法

今まで有在庫をやっていて資金操りがしんどいという方が多くいます。

有在庫の場合は、下記ポイントを押さえなくてはいけません。

  • 商品を先に仕入れる
  • 商品が売れてから回収できるまで最低一カ月掛かる

有在庫をしている方は、何よりお金を使って仕入れをしなくてはいけない。そこには、まずお金を投資してその投資した分が回収できるかというと、やはり、すぐには返ってきません。販売して基本1カ月~3カ月で回収できるという流れになります。そうすると自分の売りたい商品を仕入れる時には、それなりの資金がいる事になります。これがうまく回らないと、どんどん資金繰りが悪くなります。

 

物販をする中で、資金繰りはもっとも重要なポイント

物販をするのであれば、お金がないと物も買えないので、キャッシュフローを上手く回さないといけません。利益が出る商品を持っていて売れたとしても、そのお金が回らないと黒字倒産というのになりますので。やはりこのお金の動きをしっかりやっていく事が重要です。物販を始めて大きくなってくれば融資というのを受けて、ある程度の現金を持ったまま、それで回していくのが運営です。

 

 

中国から仕入れてはいけない商品もある!?

中国輸入の一番怖いところは、自己流ではじめて輸入出来ない商品を仕入れてしまうというところです。輸入禁止の商品を仕入れてしまったことにより、全ての在庫を破棄するなどで一気に資金繰りが悪くなってしまうという事もあります。中国から輸入を禁止されている商品は下記の通りです。

  • ブランド物のコピー商品
  • 食品関係
  • おもちゃ
  • コンセントのある商品など
  • バイクのヘルメットやライター

ブランド物のコピー品

著作権や似たブラントなどを販売してしまうと法律違反で警察に捕まってしまいます。メルカリやヤフオクなどでも偽ブランドに関しては非常に厳しく取り締まっており、出品するだけで強制退会になってしまいます。

 

食品関係・口に入れるもの

食品衛生法の関係で口にいれるものは、輸入禁止になっています。食品だけではなくコップやグラスなども同様です。事前の許可が必要になります。

 

おもちゃ(対象年齢が6歳未満のもの)

おもちゃの対象年齢が6歳未満にものは、お子さんが口に入れる恐れがあるということで、商品衛生法に引っかかるため、輸入ができません。

 

コンセントのある商品

コンセントも日本と中国では違います。また、PSEマークという電気の基準があり、これを取っておかないと日本で販売できません。PSEマーク取得には、コストと手間がかかるので初心者には、おすすめできません。

 

バイクのヘルメットやライター

ヘルメットやライターなども安全基準というものがあります。日本で安全基準が通らない事もあるので、注意が必要です。

 

自己流で中国輸入を始めるは危険!?

独学でやるとこれが正しい道なのか間違った道なのかが、まず分かりません。

そして気づいた時には、大きな借金とか抱えてしまい、失敗した時に初めて間違っていたと分かります。壁というものにもぶつかります。それを聞く人もいない、聞く人がいないと壁で立ち止まってしまいます。そういった意味では、しっかりノウハウがある征美塾などで中国輸入を始めるのが一番の近道になると思います。

 

リスクが少ない、初心者向けの中国転売とは!?

初心者の方、リスクを恐れる方は中国の無在庫がおすすめです。中国の無在庫から初めてもらえば、そこの資金振りに対して不安は全くありません。投資する必要もないですし、負債を抱えることもありません。売れた商品だけ送ってお金になるというシステムです。これを確立しているのでこういったところから入っていくというのが本当にベストな方法です。

 

鴨頭さんから学ぶ、成長する人は飲み会で○○を率先して行っている

今回の鴨頭さんの動画は、「成長する人は飲み会で○○を率先して行っているです。」この動画について考えてみましょう。

 

まずは飲み会に参加することが重要

征美塾でも飲み二ケーションで熟生の方と勉強会をしたらコミュニケーションを取るようにしています。やっぱり成功する行動というのは、まず飲み会に参加する事からです。

今の時代、中々飲み会に参加しない若い方が多いですが、まず飲み会に参加する事は、コンテンツを学ぶ以上に大事だと私は思っています。どういう事かというと、例えばそこに成功者がいればその人の横に座って話を聞くだけで自分のためになる話を聞ける、そしてもっと具体的に、じゃあどうやって稼いだかを聞けます。これは、どこにも書いてないし、参考書もありません。一番大事なのは、稼いでいる人に直で聞くというのが大事です。ですからここに成長する人の行動というのは、やはり自分が目指す成功している方のところに行って話をするという事です。これはどんなコンテンツを見る以上に自分の成長に繋がるという事です。

 

 

 

URL
TBURL

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする

Return Top