fbpx

ブログ

副業禁止の会社で働いていますが大丈夫でしょうか?中国輸入 ebay 輸出 サラリーマンが副業するならどっち?鴨頭さんから学ぶ

副業禁止の会社で働いていますが大丈夫でしょうか?中国輸入 ebay 輸出 サラリーマンが副業するならどっち?鴨頭さんから学ぶ

生徒
生徒
今回もですね、門坂征美が語ろうというこのシリーズをとっていきたいと思います。
質問を頂きました。eBay輸出を考えているのですが、一方で中国輸入も考えています。どちらがいいのかが判断できません。ということでeBayの良い所悪い所。そして、その変わる中国輸入の良い所悪い所を教えて頂きたいです、とのことです。
門坂 征美
門坂 征美
ありがとうございます。輸入という所で中国輸入というのがありますが、eBayというものもあります。eBayは輸出ということですけど、中国に出すわけではなく、世界で色々出します。簡単に言えば、アメリカ・ヨーロッパで仕入れて輸入・輸出するのと、中国で輸入・輸出するのと、どちらが距離が近いですかという話です。そう考えたら中国の方が圧倒的に近いです。日本の横ですからね中国は。そうすると簡単に考えてもらったら物流コスト、そして商品が届く時間を考えたら明らかに中国の方がいいんですよね。ですからeBayも稼げないことはないと思いますが、やはり利益率は低いと思います。そしてなんといっても、eBayは規制があって出せる量が決まっているんですね。1アカウントでどれだけ出せるかというのがある程度ハードルがあって、そこが量を超えられない。しかし中国には無限に出せるというのがあるので、そこが大きな違いで、やはり利益率は全然差が出ますし、なんといっても手軽さという意味でも中国は日本語オンリーで普通にできる。英語いらないんでね。そういうところが大きな違いだというところですね。こういった色々な物販の話をさせて頂いています。ですので最後まで見て頂くとあなたに必ず有益になります。マインドや、ノウハウの色々なことをお伝えしていますので最後まで是非しっかり見て頂きたいと思います。
生徒
生徒
お願いします。今回はeBayの質問が一定数あったので、eBayについて語ってもらおうかなと思います。eBayは基本的英語だと思うのですが、このeBayをやる中で結構 youtubeで儲かるっていう動画が多いのですが、実際に儲かるんですかね?
門坂 征美
門坂 征美
eBayで稼いでる人は事実いると思います。ただですね、やはり初心者の方で簡単に稼いでいるかと言うと、私の周りではやはりなかなか難しいという方が多いです。
私の塾にもやはりeBayをしてから中国輸入している方も多いので。人のことをどうかと言うところではないのですけども、やはり中国輸入と比べた時に英語がいらない、日本語オンリーでできるところ。また物流の簡単さと先ほどの距離が近いとか、コストが安いという意味では必ず中国輸入の方に軍配が上がるかなと思います。
生徒
生徒
うん、なるほど。eBayでよくあるのが日本の商品では、Made in Japanっていう商品が高く売れると利益率がめっちゃいいという話を聞くのですが、それについてどう思われますか?
門坂 征美
門坂 征美
これもですね、事実あると思います。これはせどりとよく似ていて、せどりもぽんっと凄く利益出る商品があると思います。ただ、それが安定的に仕入れられかというとこなんですよね。eBayも一緒でMade in Japanの商品が安定的に仕入れて出せればそれは問題ないです。ただ皆さんが仕入れる所で、卸であったりそういうところと繋がればいいんですけど基本日本では無理です。しかし中国はそれができるんですよね。工場であったりショップ。安定して商品が仕入れられる。ここが全く違います。だからいくら大きくボンっと利益出ても次がなければ、結局継続的にできなければ稼げないですよね。しかし中国は安定的に商品が仕入れられるので。それも相当な数があります。日本の10倍以上ありますから。それを安定的に仕入れてやればそちらの方が大きくなるというのは間違いないということですね。
生徒
生徒
eBayの良さもあるけれども、中国輸入の良さもあると。もちろん門坂さんの方は中国輸入をやっぱり推奨するという感じで宜しいですかね。
門坂 征美
門坂 征美
そうですね、私も周りでやっている方もいますし、やはり聞いていてけして稼げないということはないです。稼いでいる人が居るのは事実です。ただし初心者の方がやるのであればリスクの少ない、この仕入れをしないっていうとこが大きいですよね。無在庫で出来る。またその商品が安定して仕入れられる。そういった意味でこの中国輸入は最強だと私は思っています。
生徒
生徒
ありがとうございます。今回のこの件を参考にして頂けたらと思います。今サラリーマンの方からの質問で、やはり今副業しないとやっぱり厳しいという方が多い中で何か副業を探していますと。サラリーマンでしたら不動産投資であったり、民泊であったり、株であったり、物販であったりという風に今色々な副業がある中で、何が一番オススメなのかをアドバイス頂きたいという質問を頂きました。
門坂 征美
門坂 征美
これもですね、本当に私も皆さんにいつも言っているんですけども。初心者の方、これからビジネスをやりたいという方が投資であったり、株とかそういうのをした場合、資金がいるんですよね。稼げるとは思うのですが、逆にマイナスになることも多いです。要は株価を買って下がって、もう耐えきれずに売ってしまって損切りをするとかそういうのがあります。そういったことをやっていれば絶対にお金ない人は不利なんですよね。もうばっと下がった時には耐えられない。それで大きな借金を抱えている人もいっぱい見てきています。ですので初心者の方がやるのであればリスクのない中国輸入。無在庫というのをすれば全く入らないんですよね。資金が入らない、経験もいらない、在庫を持たない、時間もかからない。これだけのメリットを持って出来るビジネスというのは他にないと思います。だから私は中国輸入を初心者の方は特にですね、お勧めしてリスクなく始めていくというのを提唱しています。
生徒
生徒
ありがとうございます。引き続きサラリーマンの方からの質問ですが、副業禁止の会社で働いています。禁止ですと。収入を得られないという中でバレずにやっていくことは可能でしょうか。
門坂 征美
門坂 征美
まずはですね、すぐやったからといってバレるということはないです。やり方というのはちゃんとあって、ほとんどの方がサラリーマンでビジネスをされていて、それなりの申告をする時期になれば、それはそれでちゃんとやればいいわけで、その本業に見つかるか見つからないかというやり方というのはちゃんとありますので、それでやって頂ければ安心して出来ると思います。それ以上に本業以上稼げば、いつそうなってもいいわけですから。そこまで頑張って頂ければいいかなと。実際そういう方も沢山いるわけですからね。
生徒
生徒
征美塾ではバリバリの国家公務員も働いていますし、地方公務員の方も働いていて、副業出来ない方でも結構頑張ってらっしゃいますよね。
門坂 征美
門坂 征美
そうですね。本当に普通に公務員の方もいっぱいいますし、実際にやっておられますので出来ないというのは全くないと思います。なおさら今副業OKの時代になってきてますから、どんどん公務員も今後やってもいいという時代がやってくるんじゃないかなと思います。
生徒
生徒
また征美塾に入っている方で、副業禁止の大企業であったり、また公務員の方がいる中で、その人たちってそんなに気にしてないですよね。
門坂 征美
門坂 征美
そうです。大事なのはやっぱり自分の身は自分で守るっていうところです。やはりそれよりも自分の稼ぎを作る、副業の柱を作りたいというところが先ですよね。もしかして自分の本業がなくなる可能性もあるわけですから。そういった意味でやっぱりそこをしっかり作っておくというのは大事だと思います。
生徒
生徒
今その方々がよく言うのが、収入は最低限の生活が出来るから今の給料でいいのだと言う方いらっしゃるのですが、本業ではやっぱりワクワク感がないと。だからやっぱりワクワク感を感じたい。そして色々挑戦していきたい。そして給料は天井がありますが、天井のないビジネスで自分の将来に投資したいという方がやっぱり結構多いですよね。
門坂 征美
門坂 征美
そうだよね。やっぱり独立というのは皆さんの願望であると思うのですが、なかなかできない。しかしやったら失敗することがあるかもしれませんけども、逆に成功した時の報酬というのは凄いですよね。サラリーマンの方がどんだけ頑張っても普通の企業でしたら1000万とかっていう規模で、官僚でも3000万・4000万だと思います。ただ物販で行けば1億稼いでる人もいるわけで。天井がないんですよね。頑張れば頑張るほど報われる。こんなビジネスというのはワクワクする。自分やった分が帰ってくる。この醍醐味というのが本当にやった人しかわかりませんけども。この緊張感というか、楽しみワクワク出来るというのがこの独立ということですね。
生徒
生徒
公務員の方、そして大企業などの副業禁止な大きな会社で勤めてる方。征美塾では色々方が挑戦されているし、本当に入っている方というのは、何事にも臆さずに挑戦してる方が多いので、是非迷われている方は門坂さんに一度相談してみて、色々話し合って、色々決めてもらったらいいのかなと思います。それで今回もですね、人気のシリーズ。鴨頭さんのシリーズで門坂さんに答えて頂けたらと思うんですけど。今回のお題は【喋り下手に決定的に足りないものは】ということで、門坂さんはyoutubeで正直お話上手いと思います。やっぱり話術があると思うのですが、それについて自分では話は上手・下手どっちで思われていますか?
門坂 征美
門坂 征美
皆さんはね、多分 youtube 見てどう思われているか分かりますけれども、元々はシャイな人間でね、口下手です。本当に高校生の時は、もう女子の生徒と喋れないぐらいシャイですね。女子とは喋ったらダメなんだという、ある意味硬派でした。それが学生の時にファミリーレストランで働く事によって、色々な人と出会って、お客さんからも色々なことを言われて、色々な経験した中で、喋るのが逆に好きになったというところですね。だから30年以上サービス業をやってきて、その中で普通に培ってきた。だがら元としての私は根暗で喋れないですよね。だから今それで悩んでる方もこの鴨頭さんが言っているように、やっぱり訓練すればできるんですよね。ただ、本当に人と会うのが辛いって人はわざわざそこまでする必要はないと思うんですよね。しかし、そういうことでもできるビジネスというのもありますし、そういうのをやればいいと思いますし。あんまりこう考えすぎずに自然とやっていく、自然と人と接していくというのが大事かなと思っています
生徒
生徒
youtubeを始められた時に、最初からyoutubeで話すことが出来ましたか?
門坂 征美
門坂 征美
皆さんね、これも信じてもらえるか分かりませんけども。1年半前に一つの一番初めの動画。今でもまだ上がっているんですけど、これを上げるのに2週間かかりました。カメラの前に一言これですよね。こんにちは。このこんにちはが2週間かかりました。それぐらいに、私のこの口調で喋れる人間がカメラの前に向かって、誰もいない人に対して喋る。これほど難しいことはないんですよね。ですからもう2週間かけて初めてこんにちはを入れたんです。そこからですね。そこで初めて喋れて、こういうものかと分かった瞬間にブワーッと喋って今の動画数になったというとこです。
生徒
生徒
やっぱり最初は喋れなかったと。数をこなしていくうちに出来るようになった。先に前回から動画で言っているように習慣付けした。当然習慣付けする中で何か工夫されたと思うんですけど、どんな工夫をされたのか、最初のyoutube ではなかなか喋れなかったということで、一つ一つ習慣を付けて克服されたと思います。今ではそういう姿が見れないんですけど、なぜこう話せる様になってきたかというところを教えて頂けたらなと思います。
門坂 征美
門坂 征美
一番はやはりやるという覚悟を決めたというところですよね。先ほど物販の中国輸入で借金を抱えてなんとか成功した次のステップとして、やっぱりこの経験をみんなに伝えたいというところであの話。youtubeというのものに1年半前に出会ったんですね。今一人で全部やっています。企画・編集・動画・撮影から全てやってるんですよ。これも聞いた人は皆さんが本当ですか?と言われますけど、これ本当なんですね。全くの素人です。しかしやると決めたら私はとことんやるので、分からないことも聞いてやっていったら出来るんですよね。ここが私の一番の財産で、やれば出来るっていうのが私の一つのね、あれがあるので。先ほど一言喋るまでに2週間かかったと言いましたけど、喋った瞬間にこんなもんかとなるんですよね。何でも壁っていうのはそうですよね。壁にぶち当たっている時は大変なんですけど、乗り越えた瞬間にこんなもんかてなるんですよね。これがやっぱり成長する過程ですよね。乗り越えた瞬間に成長するんですね。だからこの動画も撮り始めたらこんなもんかってなるんですよね。そうすると、自然にこうやっていけると、習慣化してきたというところですよね。

URL
TBURL

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする

Return Top