fbpx

中国輸入

かどさかまさみの4日間転売無料講座

*門坂征美公式無料メルマガ

副業 転売 ヤフオクで売れる2つの価格設定の考え方

副業 転売 ヤフオクで売れる2つの価格設定の考え方

突然ですがECとはなにかご存知でしょうか?

ECとはインターネットを利用した小売ビジネスの総称で
皆さんが興味のある、まさしくこのビジネスの事なんです。

俗に「インターネット通販」や、「ネットショップ」といった、
今日ではごく普通に使われている言葉を総称したものが、
ECであると考えてもらえればいいかと

そのECの販路にはAmazon、楽天、ヤフオク、メルカリ、
ラクマ、Wowmaなどなど沢山あり、

それぞれ販路により販売方法や出品手数料などのほか
規約なども違い、購買層なども大きく違ってきます。

その中で初心者の方がアカウウントを作りやすく
始めやすい販路がAmazon、ヤフオク、メルカリ、ラクマです。

今回はその中で日本で古くからあり
独特な販売方法のヤフオクにおける
販売するときの値段の付け方について詳しくお伝えしようと思います。

そもそも、ヤフオクとは日本で約20年もEC業界で君臨しているサイトで
オークション形式の販売方法が特色な販路です。

ですのでオークショになり値段がつり上がっていく事も商品によってはあり
いくらで落札されるかわからないのも一つの醍醐味で
その値段の付け方によって売れ行きが大きく変わります。

値段の付け方によって変わるといいましたが、
例えば レディースの本革コートを1円で出すと

あれこれって安いなとお客さんの興味を引くわけで

初めはウオッチが増えていき
そのうち誰かが1円で落札します。

そうすると心理的に自分が落札しようと
徐々に落札が入るんですが、

ここで一旦お客様は様子を見ます。

ヤフオクを知っている人は終了間際5分が
勝負だとわかっているからです。

終了間際になると落札者同士の
値段釣り上げ競争が始まります。

こうなればこっちのもの

終了5分前になると
デットヒート!

最終35000円で落札されました。

この商品中国で850元=15300円
手数料引いても約15000円の利益

こういった醍醐味がヤフオクの凄さです。

ですので各販路においてどういった販売をすれば
一番売れるのか?
また自分の商品を見てもらうには?

ここを知っているのと知らないのでは
大きく利益に関係してきます。

URL
TBURL

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする

Return Top